学生時代には当たり前のようにクラスの中での出会いや交際があった人でも、いざ社会人になり働きだすと、普通に生活していると出会いの場は少ないものです。ただ今ではSNSも普及して昔とは違った質の様々な出会いもあります。

合コンでの出会いに向いている人、向いていない人

この記事は約 3 分で読めます。

意気込んで合コンに参加してみたものの結果はイマイチ。
そんな経験をした方も多いのではないでしょうか。
合コンに何度挑んでも上手くいかないと自分は合コンに向いていないのではないかと思ってしまうかもしれません。
やはり合コンは、向き不向きがあるものです。

合コンに向いている人の特徴は、話好きという点が挙げられます。
静かで人見知りの人よりも話好きの方のほうが恋人をゲットする確率が高いです。
話が上手で自分をアピール出来る人は、やはり異性の印象に大きく残るようです。
一緒に話をしていて面白ければ尚のこと相手に気に入られます。
また聞き上手なことも大切です。
一方的に自分の話をするだけでなく相手の話を優しく聞いたり適度に相づちを打ってあげるなどしっかりと話を聞いてあげているということが伝わると好印象です。

何よりも合コン向きなのは、ルックスがいいこと。
人によって好みは様々ですが、人によって好みは様々ですが、イケメンや美人であれば、ルックスが良いというだけで相手からの印象は大きく変わります。
少しでも相手に良く見られたいという気持ちがあるなら自分磨きを怠らないことが大切です。
例えばファッションにこだわってみたりメイクを頑張ってみるなどちょっとした努力をするだけでも合コンで恋人を作るチャンスをつかめます。

一方、合コンに不向きの人は、盛り上げることに集中し過ぎて馬鹿騒ぎしてしまう人です。
大人数の中で一人だけテンションが高すぎてしまうと異性からはドン引きされてしまう可能性があります。
せっかくの出会いを求める場で盛り上げることだけに集中してしまうとあなたの良さをしっかりと異性にアピールすることはできません。
この出会いを無駄にしたくないという方は、大人数の中でも適度に自分をアピールしてわくわくするような話をしたり聞き上手になることが大切です。

合コンには、向き不向きがありますが、やはりお酒を飲み過ぎてしまうこともNGです。
合コンでお酒を飲むことが多くありますが、出会いの場で飲み過ぎてしまう方は不向きと言えます。
飲み過ぎてしまったことで余計なことまで話してしまい印象を悪くしてしまったなどの失敗をしてしまった方も少なくありません。

また、合コンにマイナスイメージを持っている方も不向きと言えるでしょう。
合コンを出会いの場だと真剣に考えている人と考えていない人では、その気持ちが相手に伝わってしまい異性が近寄らなくなってしまいます。
出会いのチャンスを掴むならポジティブに参加しましょう。